睡眠が浅いのは光が原因かも。最新のアイマスクレビュー!【まつげが当たらない】

ガジェット

睡眠環境を変えて質が上昇したなおどらログのなおです。

最近アイマスク買いました。

すごく良かったのでレビューします。

 

今回の記事は

家族の布団に入る時間が違うから、気になる

寝室はいるときに人を踏まないようにライトを付ける。眩しそう。

睡眠時間が浅い。何か対策ないかな?

 

の人に向けた内容になっています。

 

 

要点

奥さんのライトが眩しくて睡眠が浅い。

50ルクス以上を浴びると体が起きる。

アイマスクは

  • 目の部分がくぼんでいるため、瞬きができる
  • ⇨まつげがアイマスクに当たらない
  • 固定はバンド。耳を使わないから耳が痛くならない。
  • 遮光性抜群。上や下から光が全く入らない。
  • 肌に当たる部分は優しく気持ちがいい。
  • デメリットは寝相で外れる。バンドが耳に引っかかって痛いときがある。

 

Nao
Nao

睡眠の質は行うべきです!朝スッキリしますよ!

立体型アイマスク

 

スポンサーリンク

光を取り込まないためにアイマスク。瞬きができる!

経緯については後半に話をします。

アイマスクがどんなのがいいかなと一つ選びました。

早速Amazonで発注しました。

開封

写真の右の袋の中に入っていました。

  • アイマスク本体
  • アイマスクを入れる袋
  • 耳栓

が入っていました。

 

アイマスクは立体型です。

アイマスクを保管するための袋です。

材質は不明ですが、袋はすべすべとした触り心地で、気持ちがいいですね。

アイマスクに埃がつかないように袋の中に入れて保管をします。

こちらがアイマスク本体です。

まぶたが来る部分はポッカリと穴が空いています。

それを囲うようにクッションがついています。

クッションや顔が当たる布の部分は触り心地が良いです。

痒くなりそうにありません。

 

素晴らしい点は埃がつきにくいことです。

何日か使用しました。

朝起きたときに外して床においてしまうことがあります。

しかし、埃がほぼついていません。

アイマスクを装着。光が入らない!

目に対して光が入らない!

外が明るくても顔にピッタリフィットしているため、光が入りません。

鼻周りもピッタリなため、隙間があきません。

これは安心できます。

目の周りの圧迫感もありません。

軽い締め心地でちょうどいいです。

実際に寝てみた結果。睡眠状態改善!

アイマスクをつける前⇩

睡眠時間が7時間のうち、32分しか深い眠りがありません。

毎日時間が前後しますが、約30分の深い睡眠が平均時間です。

これでは朝におきてもスッキリした頭で起きる事ができません。

 

アイマスクをつけたあと⇩

睡眠状態が明らかに改善しました。

深い眠りが32分 ⇨ 78分と50分ぐらい深い睡眠が増えました。

目覚めも良くなりました。

今まで寝られていなかったことが実感しました。

奥さんのスマホの光に気づかないため、体が反応しなくなりました。

これが目的だったので最高です!

買ってよかった!

 

次はアイマスクを買った経緯を書きます。

スポンサーリンク

朝活するためには早く寝る

私は4時15分には起きて活動を始めます。

主な朝活の内容は

  • 洗濯物を干す
  • ブログを書く
  • 筋トレをする

です。

 

朝は脳が一番疲れていません。

そんな時間から自分の時間のために使えることは最高に気持ちがいいです。

 

そのためには睡眠が何よりも大事です。

睡眠がきちんとできないと次の日に支障が出ます。

スタンフォード式最高の睡眠によると睡眠時間は7時間は最低でも確保しなければなりません。

 

起床時間から逆算をすると4時15分に起きるには21時15分には寝ます

 

一般的な睡眠開始時間としては早めです。

引用:熟睡アラーム

2019年11月のデータです。

全体的に次の日になったら寝るような行動です。

私はそれに比べて21時には寝るため、3時間早く寝て2時間は早く起きます。

平均よりも早く寝て、平均よりも早く起きます。

そうすると奥さんより早めに寝ることになります。

 

スポンサーリンク

奥さんとの寝る時間の違い。光があると睡眠が浅くなる。

引用:HITACHI

リビングから見て寝室は上の階にあります。

私が寝るときには奥さんをおいて子供たちを連れて寝ています。

寝るときには川の字になって寝ています。

奥さんが寝られるように布団の隙間をあけて寝ています。

 

奥さんは寝室へ上がってくるときに階段の電気をつけます

その後寝室のドアを開けて、階段の電気を消します。

そしてスマホの電気をつけて、子供たちを踏まないように気をつけながら自分の寝る場所に向かいます。

 

ここで

  • 階段上がるときの電気
  • スマホの電気

のダブルパンチを顔に浴びます。

 

私が寝ていても、その光を感じられるぐらい眩しいです。

 

そこから、寝たとして睡眠はあまりできていません。

一度光で体が起きてしまうからです。

入眠開始から90分はゴールデン時間。睡眠の質を決める時間

スタンフォード式最高の睡眠より、入眠してから90分以内の質で一日の睡眠が決まります。

 

毎回その時間に起こされていたら、体の疲れが取りきれません。

私はどうにか対処出来ないか考えました。

 

寝室で光が50ルクス以上は顔を背けるぐらい眩しい。

ある報告では、人が落ち着いて眠れる明るさは、1~30ルクス。ちなみに1ルクスはホテルでフットライトだけをつけた時のベッドサイドの明るさに相当します。部屋の明るさが、30ルクスを超えると睡眠が浅くなり、50ルクス以上では、無意識のうちに布団や手で目を覆ったりするようになるそうです。

引用:大日本住友製薬

スマホ画面の光は30ルクスです。

それから考えると奥さんのスマホライトの場合、それ以上の明かりです。

私が寝ているときに光を感じて顔をそむけるのは体の反射でした。

今ではアイマスクがあるため、快適です。

 

スポンサーリンク

光は時と場合で取り入れよう。寝る時間が違うならアイマスクおすすめ!

まとめ

目からも光は入ります。体が起きると睡眠の質が悪くなります。

アイマスクすると光が入らないため快適に安眠できます。

 

スタンフォード式最高の睡眠に則って、最初の眠りははじめは何よりも大事にしなければなりません。

睡眠の質の改善にぜひ、一つ使ってみてください。

立体型アイマスク

 

以上!おわり!

 

参考:大日本住友製薬

日本医事新報社

HITACHI

熟睡アラーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました