筋トレが続かない人は、する理由が説明できない?私が筋トレを3年以上続いている理由【筋トレ楽しい!】

考え方

筋トレを始めたけど、続かない。

毎日運動を続く人ってすごいと思う

Nao
Nao

私は3年以上筋トレを毎日続けています。

続けられる理由を教えます。

筋トレを始めてから3年以上続いているなおどらログのなおです。

今回は筋トレを続けられる理由を書いています。

 

今回の記事は

筋トレをする時間がないよ。

筋トレを続ける人はすごいなって思うけど、どうして続くの?

毎日運動するぐらいのモチベーションが欲しい

 

結論としては

要点

私が筋トレする理由は幸せに生活をラクにしたいから。

筋トレが続く理由は

  • 朝活する口実。朝早く起きる人になりたいから
  • 外に出たり面倒な運動はしない
  • 食べることが好きだから
  • 精神が幸せになってきたから
  • 日々の生活がラクになってきたから

 

Nao
Nao

筋トレの第一歩は朝早く起きることです。

 

スポンサーリンク

筋トレが続かない人はなぜ筋トレするのかハッキリしていない

筋トレが続かない人で筋トレをする理由でありがちなのは、

  • 体重を減らしたい(ダイエット)
  • 体を引き締めたい

という目的です。

 

この目的では筋トレは続きにくいです。

 

筋トレをすると体重が増えるから

筋トレをすると筋肉の量が増えて、脂肪は筋トレでは燃焼せず体重が増えるからです。

脂肪を減らすためには、有酸素運動が効果的です。

しかし、有酸素運動ばかりでは遅筋が増えて、痩せにくい体になります

筋肉量が増えてから有酸素運動すると動かす筋肉量が多いため、痩せやすいです。

体重が増えて⇨運動で痩せるまでの過程が時間かかるため楽しくないという人がいます。

体を引き締める目的の人も似た理由で、時間がかかります。

 

目標を達成すると筋トレをやめてしまうから

体重や体の絞りの場合、目標数字に達成するとやめてしまいます。

生涯にわたって筋トレをするつもりではない筋トレのため、続きません。

 

筋トレが続く理由は、ずっと筋トレをしたい理由が必要です。

 

スポンサーリンク

私が筋トレする理由は食べたりラクしたり幸せになりたいから

私が筋トレをする理由は、

好きなものを食べたり、

日常生活を動きやすくしたり、

精神的に気持ちよくなりたいからです。

 

上記の理由で、私は一生筋トレをしたいです。

ずっと筋トレをすれば叶う理由のため筋トレが続きます。

 

スポンサーリンク

筋トレを始めた理由は朝活をしたかったから

筋トレをする前に、私は生活習慣を変えたいと思っていました。

筋トレをする前は夜行性で、仕事が終わってから自分のしたいことをしていました。

ゲームをしたり、

本を読んだり、

映画を見たり

仕事で疲れて帰ってきて、好きなことをする幸せをしていました。

そのせいで、睡眠時間を減らしていました。

結果

  • 次の日の仕事も元気がでない
  • 帰ってきてからも疲れが取れていないためぐったりしている
  • 好きなことをしたくても疲れているから集中ができない
  • 集中できないから時間がかかって、また寝る時間が遅くなる

と悪循環で体が疲れ切っていました。

 

早起きをすることだけをまずは考える

悪循環を抑えるために、

  • 朝早くに起きる
  • 睡眠時間を7時間作る

ことから始めました。

朝早くに起きても睡眠時間を確保しても、ぼーっとしてしまいます。

朝起きても何かをするってことを決めていなかったからぼーっとします。

この状態が続いても、また2度寝をしてしまうため、なにかしなきゃと考えました。

そこで筋トレを開始しました。

 

スポンサーリンク

ランニングとか外に出て行う有酸素運動は面倒で続かない

筋トレの知識ゼロだったため、まず最初に1ヶ月したことはランニングです。

毎日休みなく続けてランニングをしてみました。

すると体重はどんどん減っていきました。

それは嬉しかったですが、2週間ぐらいしたときから体重も止まり、風邪もひきました。

それでも大丈夫と走り続けて1ヶ月したときには、咳と発熱が出て運動を中止しました。

病院に行って体調が治るまで休みました。

治ったときにランニングを再開しようとするとある気持ちが湧いてきました。

 

「 めんどくさいなー 」

 

このまま続けることはメンタル的に良くないので、ランニングすることをやめて、自宅でできる筋トレを開始しました。

外に出たくない理由でジムにいってません

未だに筋トレするためにジムを利用していません。

なぜなら朝から準備して外に行くことが気持ちも含めて大変だからです。

特に移動時間が無駄です。

家ですれば筋トレに時間を当てる事ができます。

 

スポンサーリンク

筋トレをする理由はご飯の種類を気にせずに食べたいから

私は食べることが大好きです。 

年齢が上がれば食事は好き放題食べると体重が増えていきます

これからも食事やカロリーを気にせずに食べていくためには運動が必要です。

運動をすれば燃焼することができるので、食べたいものを食べる事ができます。

特に筋トレをして筋肉量を増やせば燃焼しやすい体になります。

単純な理由で筋トレを続けています。

 

スポンサーリンク

筋トレをする理由は精神状態を良い状態にするため

夜ふかしが多くなっていると、頭も体も動きが悪いです。

でかけたくないのに出なければならないことは苦痛でした。

朝から筋トレをするなど体を動かすとホルモンが分泌されます。

アドレナリンやテストステロン、ドーパミンが放出されます。

これらは毎日のやる気を出すホルモンです。

体を動かした後は、セロトニンが放出されて幸せな状態が続きます。

体を動かすことは精神的に良い状態が続きます。

 

スポンサーリンク

筋トレすると基礎の筋肉がついて生活が楽になるから

基礎の筋肉とは通常の業務やお出かけしたときの持久力などです。

筋トレをする前は階段をのぼることにぜーぜーと言っていました。

少し動いて疲れると動きたくありません。

全てに対してやる気が起こらない状態になります。

それが筋トレを習慣に取り入れると変わります。

スクワットを定期的に行っていると、階段をのぼることではゼーゼー言わないようになりました。

二頭筋や三頭筋を鍛えていると子供を抱きかかえても疲れません。

毎日1時間筋トレをして体に負荷をかけていると、日常の生活では体力を使った感覚がなくなります。

ということは全体的に筋肉がつくと日々の行動で疲れないようになります。

疲れなければ、家に帰ってからもすぐに家事洗濯を行うことができます。

結果、時短で作業を行うことができます。

 

スポンサーリンク

家でできる筋トレから始めましょう。まずは朝早く起きるだけ。

まとめると

  • 筋トレをする理由は、毎日筋トレを続けてメリットがあると自分で納得すること。
  • 朝活をするために、筋トレを開始することは良いこと。
  • 筋トレをするとご飯を食べられる幸せ、精神的に幸せになる、日常生活が楽になるなど一生メリットが続きます。

 

筋トレはダイエットのためだけ

 

となると、筋トレは続きません。

筋トレを続けるには長期的な目標を持つことが大事です。

私は健康になるために筋トレを続ける事ができています。

ぜひ、みんなで筋トレを続けましょう。

 

以上!おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました