KOKUYO。PCの上で手書きメモができるノートPCスタンド発売!【テレワークアナログ】

ガジェット

テレワーク会議ですぐにメモを取りたい!

PCメモをとっていても、全画面になったら消えちゃう。

Nao
Nao

アナログメモはすぐに取れるし、形が残るから良いですよね。

アナログからデジタルへ移行したいなおどらログのなおです。

今回の記事は

使う書類やツールを便利に持ち運びたい

限られたスペースを使いたい

テレワークでも気軽にメモを取りたい

そんな人には刺さる内容になっています。

 

結論としては

要点

スライドボード付きノートPCスタンドをKOKUYOで発売!

ノートPCのキーボードの上にボードを置くことが出来るので、ボタン誤作動なくメモが取れる

デジタルメモがある中でも、アナログメモも併用して使うことが効率的

値段は4,500円

Nao
Nao

アナログとデジタルの融合ですね。

スポンサーリンク

KOKUYOスライドボード付きのノートPCスタンド。これでいつでも手書きでメモが出来る!

引用:KOKUYO

テレワーク時代に対応してきたKOKUYOのアナログ戦略です。

スライドボード付きノートPCスタンド 特徴

狭いスペースで手書きメモが取れる

変なボタンを押さずにPCの前で資料をおける

角度調整することが出来る

KOKUYOはアナログを貫き通す会社です。

アナログメモ VS デジタルメモ

アナログメモとは、実物にあるペンを使って紙に対して文字を走らせるメモです。

デジタルメモとは、PCやスマホを使って入力をして文字を書くメモです。

 

スポンサーリンク

アナログメモの素晴らしい点はどこでもいつでも書くことが出来ること

アナログメモ メリット

紙とペンがあればどんなサイズだとしても書くことが出来ます。

更に、静かな場所、騒がしい場所、仕事中、プライベートなどシーンを選びません

手書きでメモをしているところを先輩に見られても「 仕事をしている感 」を醸し出すことが出来ます。

個人情報は落とさない限り漏れません。

メモの内容はインターネットにつながっていませんからハッキングを受ける心配はありません。

 

アナログメモ デメリット

手書きのため、汚い文字だと後で読めないかもしれません。

急いで書くことも多いため、後で読み返すときに何を書いていたのかわかりません。

 

情報を更新すると続きに書くため、どこに何を書いたのか検索することが出来ません。

昔、薬の勉強した内容をアナログでまとめていたときがありますが、どこに何を書いているかわかりませんでした。

インデックスを付けてギリギリ分かるようにしました。

デジタルの検索に比べると、必要なメモを見つけることに時間がかかります。

 

経年劣化に耐えられないです。

長年使用しているメモ帳を持っていますが、ボロボロです。

もう開くたびに破れるぐらいです。

 

デジタルメモ メリット

メモした内容はいつでも加工することが出来ます。

適当に文字を羅列した後に、清書することが可能です。

見出しをつけたり、色を変えたり、見やすくすることが出来ます。

 

GoogleドキュメントとかスマホだけでなくPCでも共有できます。

スマホで簡単に書いて、PCで清書するなども可能です。

友達と文章の共有することも可能です。

 

長年経っても消えることがありません。

文章を印刷をして、ボロボロになったらまた印刷すれば、最初と同じ新品が印刷されます。

 

デジタルメモ デメリット

仕事中にスマホでメモすることが出来ません。

特に、上司の前でスマホポチポチすることは出来ません。

スマホいじりながらチラっと上司の顔を見ることは出来ません。

 

万が一ですが、情報がインターネットで漏れてしまうかもしれません。

デジタルメモなので、インターネット上においていたり、PCに保存しています。

ハッキングをされると情報が漏れます。

 

それぞれメリット・デメリットが存在します。

 

スポンサーリンク

テレワークでテレビ会議するときにPCでメモが出来ない

ZOOMなどを利用して、PCのカメラを使用して仕事の会議をする人が多いと思います。

会議で情報を整理するときにメモを使うと思います。

そのときに、デジタルメモが役に立ちます。

 

PCにメモを立ち上げて入力すれば、編集もラクです。

ずっと話をしていても、入力はし続ける事ができます。

 

でも、、、

ZOOM会議などで誰かが画面の共有をすると強制的に全画面表示になります。

そこからメモアプリを立ち上げるのは手間です。

 

更に、PCのスペックが弱いと2つ以上アプリを立ち上げているとPCが止まります。

メモどころか会議も進みません。

下手すればZOOMが消えます。

 

こうした状態の時にはアナログメモが活きてきます。

 

スポンサーリンク

PCの前で必要になるアナログメモ。スケジュール帳も確認するときに役にたつ。

引用:KOKUYO

アナログメモを取るときに、机がないと書くことが出来ません。

そんなとき、キーボードが机だったらすぐにメモを取れます。

 

KOKUYOは薄型のPCスタンドで、スライドボードを引き出すことで狭いテーブルの上でも作業スペースを確保出来ます。

折り返してキーボードの上において机代わりにすることも出来ます。

 

キーボードの上に何も置かなくてもノートを置いてメモをとることは実際可能です。

しかし、キーボードの上にノートを置くことでボタンを押されて予期せぬことが起きるかもしれません。

スライドボードをキーボードの上に置く理由はボタンを押されないようにするためです。

スポンサーリンク

KOKUYOのアナログメモの快適さは素晴らしい。テレワークでもアナログメモは必需品。

メモを取る作業はいつでもあります。

とっさの際のメモを取るときは、私はアナログです。

すぐに書くことが出来て、インクが出ないこと以外はトラブルがありません。

その後に、必要であればデジタルでアナログメモを清書して保管します。

 

必要なところで、デジタルとアナログを使い分けることが、最強でしょう。

コクヨ PCスタンド

 

アナログに特化したKOKUYOの商品はいつも見ているだけでも楽しいです。

また新たな商品が出ることを楽しみにしています。

 

以上!おわり!

参考:KOKUYO

コメント

タイトルとURLをコピーしました