めっちゃ小さいSSD、エレコムから発売!PlayStation®5にも接続してデータ保存可能!

デジタル

Googleフォトのストレージ容量の購入どうしよう。

PS4のゲームの待ち時間を減らしたい。

Nao
Nao

動画や写真はストレージが多いHDDで保存しています。

通常よりもコンパクトなサイズが発売したとは、最高じゃないですか!!

写真や動画の原本のデータ保存については、外付けHDDを使用しています。

早いうちにSSDに変換したいです。

昔に買ったガジェットって、どうしても使えないようになってから購入しています。

特に保存のみなので、新しいのを試す事ができません。

でも、今回の商品についてはかなり気持ちが偏っています。

世の中が画期的になってきた!

 

物理的に保存するデータ容量が多いものがほしい

持ち運びが楽なものがほしい。

PS4やPS5のゲームを待ち時間を減らしたい。

 

今回はSSDを手軽に使いたい人には朗報ですね。

 

スポンサーリンク

USBメモリではなくSSDを選ぶのは、書き込み速度が早いから

引用:エレコム

USBメモリとSSDとHDDの違いとしては

  • HDD・・・回転する円盤に磁気でデータを読み書きします。物理的に駆動(回転)する部品があるので、衝撃に弱いです。
  • USBメモリとSSD・・・NAND型フラッシュメモリを用いた記憶媒体です。内蔵しているメモリーチップにデータの読み書きをします。HDDと比較して物理的に駆動する部分はなく、データ書き込み速度も早いです。

処理速度については、SSD>USBメモリです。

一般的にはSSDのほうが処理速度が早いです。

スポンサーリンク

色の展開は黒、赤、白

引用:エレコム

3色展開です。

どれを選んでも馴染み深い色をしています。

色味としては目立たない色で使えますね。

 

スポンサーリンク

USBタイプで通常よりもコンパクト。ノック式で保管が楽。

ノック式でコネクターの出し入れ可能
引用:エレコム

今までの外付けSSDといえば、

長方形のタイプが多かったです。

そこからケーブルが伸びて差し込む感じがほとんどでした。

これで通常のPCは問題ないですが、PS4やPS5に対応しているかが問題です。

今回のESD-EPKシリーズは、PS4、PS5に対応しています。

PS4®&PS5™に対応

■USB3.1(Gen2,Gen1)/USB3.0/USB2.0への下位互換が可能で、そのまま接続可能です。

■PlayStation®4、PlayStation®4 Pro、PlayStation®5※に接続し、ゲームデータを外付けSSDに保存することで、ゲームの起動時間やセーブデータのロード時間が短縮され、より快適なゲームプレイが可能です。

※PlayStation®5で使用する場合はPlayStation®4のソフトプレイ時のみとなります。

※PlayStation®5のソフトデータを外付けSSDから起動することは出来ません。

※PlayStation®4でのご利用、PlayStation®4 Proの前面ポートでご利用の際は別途延長ケーブルをご用意ください。

引用:エレコム

SSDではない通常のUSBメモリのときから、差し込む部分で蓋がついているものがあります。

あの蓋って、USBメモリの背中にさしてなくならないようにできます。

でも、蓋を差し込む部分って物理的ストッパーが付いているので、何度も抜き差しすると抜けやすくいなります。

そのため、内蔵できるタイプの方が結果的に長持ちします。

今回は内蔵タイプなので、上記のことをわかっている人が作ってくれていますね。

助かります。

 

スポンサーリンク

PS4やPS5に外付けSSDをつければロード、データ読み込み時間の短縮となる。

読み込み速度はそれなりになります。

楽しく遊ぶためには、データロード時間やセーブデータ読み込み時間の短縮が必要です。

例えば

PS4®Proのハードディスクをエレコムの内蔵SSD「ESD-IBシリーズ」に換装し、「モンスターハンターワールド:アイスボーン」を使用した場合を例にご紹介しましょう。

引用:エレコム

まとめると

セーブデータ読み込み時間ゲームのロード時間
HDD約55.08秒約86.55秒
SSD約19.32秒約44.22秒

圧倒的に早くなっています。

できることならPS5を購入した時点で同時に購入することをおすすめします。

それは、セーブデータなどの移行が時間かかるためです。

でも、それさえ終わればあとは快適なので、購入してから時間が経っている方でも購入はおすすめです。

今回のシリーズをまとめてみました。

型番特徴価格読み込み速度書き込み速度
ESD-EPK0250G250GB¥8,778(店頭実勢価格)¥7,980(税抜)最大590MB/s最大260MB/s
ESD-EPK0500G500GB¥13,178(店頭実勢価格)¥11,980(税抜)最大600MB/s500MB/s
ESD-EPK1000G1TB¥21,978(店頭実勢価格)¥19,980(税抜)最大600MB/s500MB/s

書き込み速度が250GBタイプは比較的遅めなので、500GB以上を購入することがおすすめです。

 

スポンサーリンク

外付けSSDのスティックタイプは手軽!PS4、PS5の待ち時間を減らそう!

私自身はPS4を持っています。

アサシンクリード・オデッセイを楽しんでいます。

今回調べていて、待ち時間の短縮にSSDをPS4につけることがいいとは考えていませんでした。

こうやって知らないことがでてくるので、調べるのは楽しいです。

実際にGoogleフォトの容量問題はまだ私も悩んでいます。

その間に物理で保管をしていきます。

でも、私はどっぷりGoogleサービスにハマっています。

ドキュメント、Gmail、スライド、スプレッドシート、Googlekeep・・・

だから結果的にはGoogleの月額を払おうと思います。

支払いを始めたら多分、よほどの代替えがない限り払い続けます。

そのため、なんとか物理で対処をしていきます。

その中で、SSDでの保管がスムーズにできればその期間が短くなります。

外付けSSDも進化し続けています。

250GB タイプ

500GBタイプ

1TBタイプ

是非一度購入して体験してください。

以上!おわり!

参考:バッファロー

エレコム

コメント

タイトルとURLをコピーしました