SwitchBotから人感センサーと開閉センサーが発売!これで人の動きで自動化できる!

ガジェット

スマートリモコンで家電の自動化しているなおどらログのなおです。

 

今回の記事は

家に帰ったとき、それに反応して電気とテレビつけてほしい。

子供が帰ったか分かるようにしたい。

開けたり、人が動いたら反応して動く家電ってないかな?

に向けた内容になっています。

 

要点

SwitchBotはIoTロボット。デバイスのオン/オフを切り替える制御アイテム

人感センサーと開閉センサーが発売

人感センサーは人が動くと家電を動かすことや防犯カメラを動かすことが可能

開閉センサーはドアに設置して開け閉めに反応し家電を動かすことが可能

両方とも光センサー搭載。日の入りから日没まで光で家電を操作できる。

時短アイテムなので、アイディア次第で自分の生活をラクにすることが出来る。

Nao
Nao

家電の自動化は思っている以上にラクになりますよ!

 

スポンサーリンク

SwitchBotって知ってる?家電を自動化するツール

引用:SwitchBot

SwitchBot(スイッチボット)は、すべてのスイッチとボタンを機械的に制御するスマートなIoTロボットです。

家庭やオフィス内のデバイスのオン/オフを切り替える、小型で自動化されたデバイス(AndroidまたはiPhoneのアプリケーション経由で制御される)です。

引用:SwitchBot

SwitchBotで出来ることは、家電の自動化です。

注意点は何でも家電を自動化出来るわけではありません。

赤外線リモコンで操作できる家電を自動化することが出来ます。

 

引用:SwitchBot

SwitchBotのハブが赤外線を覚えて家電に指示することが出来ます。

SwitchBotのハブをスマホで操作することが出来ます。

以前紹介したスマートリモコンです。

 

それ以外にも、自動化出来ない照明のスイッチや空気清浄機の電源などを自動化するために、物理デバイスを開発しています。

これも一つあると家の鍵も自動化することが可能です。

 

そんなSwitchBotから新商品が発売されました。

 

スポンサーリンク

人感センサーと開閉センサーが出た!人の動きで自動化出来るようになった!

引用:SwitchBot

ついについに出たんです。

人感センサーと開閉センサー!

これで私のやりたいことができそうです。

それも含めて商品紹介します。

 

今私が自動化している家電の行動は

  • 夕方になったら昼白色⇨電球色にする。
  • 寝る時間になったら、リビングの電気を明るい⇨暗いにして、テレビの音量を下げる。
  • 私が起きる前にリビングの電気を昼白色でつける。テレビもつける。
  • アレクサと連動。声をかけてテレビでYouTubeをつけてもらう。
  • 子供が寝室に寝にいく前に、電気をつけて、エアコンを付けておいて、快適に寝ることが出来るようにする。

です。

 

人感センサー

引用:SwitchBot
人感センサーまとめ

SwitchBot人感センサーが人の動きを検知

水平方向では最大検出距離が9メートルで、感知角度が110°

垂直方向では最大検出距離が9メートルで、感知角度が55°

光センサー付き、周囲の環境の明るさと暗さも検知可能。

配線工事不要。マグネット対応。

電池式で3年連続使用は可能。

 

自動化を追求している会社です。

目のつけどころがさすがです。

光センサーは周囲の環境で照明を自動的にオンオフが出来るようになるのは良いですね。

明るい暗いが分かるというのは、どの場所でも日の入りと日没がその家にあった日の入りで電気のコントロールが出来るようになるということです。

今までにないやり方ができそうです。

 

人感センサーを購入したらやりたいこと

私がもし、購入してやりたいことといえば

  • 階段に設置して子供が寝室に向かうと自動的に寝室の電気がつく。
  • 階段に設置して朝7時以降に人が動けば寝室の電気が消えるようにする。
  • 家から帰ってきて廊下を通るとアレクサに「人が来ました」と教えてもらう。

です。

 

開閉センサー

引用:SwitchBot
開閉センサーまとめ

ドアや窓に設置し、開閉状態を確認することが出来る。

ログの確認も可能。

作動温度:-10℃~60℃

作動湿度:20~85%RH

最大検知距離:5メートル(室温が25°の実験条件による結果)

最大感知角度:水平方向90°,垂直方向55°(室温が25°の実験条件による結果)

外出モードを手動で押すか自動にするかの選択ができる。

光センサー搭載。光センサーはカスタマイズ可能。

配線工事は不要。取り付けは両面テープと取り付けネジ。

交換可能な単4電池を使用。通常3年は持つ。

 

こちらも光センサーがついています。

家の中が暗い×ドアが開いた

の組み合わせで自動化できます。

 

開閉センサーを購入したらやりたいこと

私がもし、購入してやりたいことといえば

  • 家に帰って来たときにリビングのドアを開けたら電気とテレビをつけてアレクサに「おかえり」を言ってもらう。
  • 家から出るときに開閉センサーのスイッチを押してリビング、テレビ、場合によってエアコンを切る。
  • (手動モードにすることで、宅配便や出前を取るときにも家電などの状態もオンのままに出来る)
  • 家に誰もいないはずの時間でアラート通知設定をして、外出先で誰か来たことを通知してもらう。
  • 2世帯のため、子供が一人でこっそりおばあちゃんのところに行っているのを通知して私が注意をする。

などです。

 

いつ開閉したかが分かることは、何時に誰がその場所を通ったかをログで分かることです。

私、子供、奥さんがどのような動きをしているかも理解することが出来ます。

無駄な動きをしていないかも分かるので、自身の動きの改善にも役立ちそうです。

 

スポンサーリンク

SwitchBotで電気製品の自動化。時短家電で買うべき商品!

まとめ

人感センサーと開閉センサーで家電の自動化が新たにできる

光センサーを両方とも搭載しているので、家の明かりの状態でどう動かすかも設定できる。

 

めちゃくちゃ欲しいです。

これはいいのが発売されました。

使い方を書いていますが、私にとって汎用性がありそうなのは開閉センサーです。

防犯だけでなく、家族の状態が分かるのは外に出ている人にとって安心できます。

子供が帰ってきたかどうかもわかります。

これは近いうちに買いたいものですね。

問題なのは、

私のスマートリモコンで反応できるのか?

アプリさえあればいいのか?

がわからないので、よく調べる必要があります。

 

以上!おわり!

参考:スイッチボット

コメント

タイトルとURLをコピーしました